恋活
家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック

広島平和マラソン5キロ

ずっと走りたくて、でもきっかけがなくて、ここまで何もしなかった私が
初めて5キロ走りました.
理由・・・尊敬してる安部友恵さんが走られるから.私も走ってみようと安易な選択.

でも、いいきっかけだと想い。。。

実習が週2あり、課題に追われ、
ほとんど練習も出来なかったなか、参加しました.

始めは人の多さに不安でどうしようかと想っていて、
スタート地点にきたとき、5キロ走られるのが初めてというかたが
たくさんおられ、話していくうちに安心していきました.

スタートは号砲が撃たれるのかなと想っていたところ、
「はい、すたーとしてください」の声に、周りをきょろきょろしてた為に遅れてスタート・

何度か車でも走ったコースだったので、コースは大体分かってました.
車ではたいした距離じゃなくても走って見ると、長く長く・・・

130番の走り方と後姿が綺麗な少し前を走るおねーさんの姿を目標に走る.
ペースも自分に近かったし。。。

友達からもらったアドバイス「周りにつられて走ったらだめ」と言う言葉を
忘れず走る・・・子供達に抜かされるのはどうかなと想いつつ…

折り返し地点・・・すぎ・・・このあたりから、辛くなってくる.
3キロ過ぎ・・・・・腹痛勃発・・・このあたりからペースが落ちる.
最後まではしれるんだろうかと考えながらの走る.

スターとすぐで走った橋をとおりあと、1キロ.
まだ走れるかどうか不安・・・。

500メートルになり、あと、わずか・・・スタジアムが見える.・・・
スタジアムに入る・・・・50メートルぐらい走ってゴール.

走り終わったところに見えたタイムを見ると、25分30秒.

最初は制限時間の40分切れたらOK!
と想ってただけに、25分30秒は嬉しかった.

3キロ過ぎの腹痛と、ペースダウンさえなかったら
25分ジャストぐらいかな??と考えつつ.

ストレッチ方法を習ったり
仲良くなった人と反省会開いたり、
安部さんにサインもらったり話したり.
安部さんには今日の事実を伝えると、
「少しずつでもいいからね〜頑張って・・」と言ってもらいました.

辛かった5キロはウソのよう.

スタジアムを後にするとき、「次も走るぞ・・・5キロ」と
言う気持ちでいっぱいでした.


戻る